※お子ちゃまは見ちゃダメ~!!
エロタレスト素人

【前回の続き・・・二人目の土浦編Ⅱ】 

 

・・・「土浦」での待ち合わせは、火曜日の夜8時、駅ビルの「すき家」です。

彼女が「牛丼屋」に行ったことがないというので、「すき家」で夕飯を食べる約束をしました。

マグロの解凍に「初体験」は大事です・・・牛丼屋、初体験は少しはテンションあがると思います(笑)

 

すでに「多江(仮名)」さん来ていました・・・真面目で几帳面ですね。

黒髪セミロング、黒のスーツでふつう体型。色白で一重まぶたの「木村●江」風です。

 

入店して「牛丼と卵セット」を注文・・・彼女、食べ方が上品です。

「メガ盛」を食べる私に「すごいですね」を連発!・・・肉食男子を感じたかなあ~(笑)

 

近くのダイニングバーでカクテルを数杯飲む・・・酒で理性を失うタイプではなさそうです。その店を出て、何も言わずにラブホに入ると、黙ってついて来ました。

 

 

部屋に入ると別々にシャワーへ・・・

彼女がバスタオルを巻いて出てきた・・・スタイルも良く足もきれいです。

私が下半身 丸出しでバスルームから出ると、ベッドに座ったまま待っていました。

 

「お酒強いね、酔ってないの?」

「うん、だいじょうぶ」

 

私の下半身を見ないように目を伏せながら答えた。

ふたりでベッドに横になり、おしゃべりをする。

 

 

話をしながら彼女の内ももを触る。一瞬、太ももに力がはいるが何も言わず話を続ける。

彼女の話を聞きながら、指に陰毛をからめる。そして陰毛の中に隠れているクリトリスを探る。

クリトリスは包皮に包まれている。皮をむき、敏感な部分を触る。

何事もなかったかのように話は続く・・・まだまだマグロです。

 

私は、その部分だけをいじり続けた。私の指を彼女の濡れはじめた「ワレメ」に・・・。

「愛液」で濡れた指を彼女に見せた。そして彼女の目の前で指についた愛液を舐めた。

「いや!」  初めて反応した・・・冷凍マグロの氷が解け始めました。

 

私は彼女の股に顔を埋め、クリトリスを執拗に舐め続ける。

「う、ううっ・・」  彼女は時々歯を食いしばる。

彼女の息づかいが少しずつ荒くなってきた。時々声も漏れてくる・・・もうマグロではありません。

勃起したペニスを彼女の「生マンコ」に一気にぶち込んだ!!

 

 

はうっ!」  彼女は、のけ反った。

 

バスタオルをはぎ取り、腰を激しく動かす・・・大きめの美乳が上下に揺れる。

ペニスの先が膣の奥を突くたびに、顔をゆがめる。

いつの間にか彼女は、激しい動きに耐えるようにシーツをつかんでいた。

やがて彼女は私の手をひっぱり、自分のオッパイを触らせました・・・もう「活マグロ」です。

お望み通り、「乳首」と「クリ」の同時攻めをしました。

 

「マグロ女」の攻略は「クンニ」です。「フェラ」は嫌いだが「クンニ」は好きという女がほとんどです。

私の重点攻撃ポイントは「クリトリス」です・・・包皮をむいて舐めまくります~!

男の「亀頭」にあたる場所が「クリ」ですから気持ちいいに決まっています!

舐め続けているうちに濡れて、「あわび」が、「赤身」から「中トロ」→「大トロ」に変わりました・・・(笑)

 

 

 

出会い日記
スポンサーリンク
エロタレスト ハメ撮り
見放題chライト 月額550円で見放題!!!
じんべいをフォローする
VR動画 ch 月額2800円で見放題!!!
VR動画 紹介
VR用・グッズ
無修正【カリビアンコム】VR動画、ついに始動 !!
出会い『人妻・熟女』淫獣狩り!!

コメント

出会い系サイト【PCMAX】

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

無修正動画

無修正動画紹介

タイトルとURLをコピーしました